Enamelsで、ペイント、エイジングする外装は、Enamelsの塗料を使用し、当時と同じ塗装行程を経て、自然と同じ劣化の行程をたどるので間近でみてもリアリティーのある物が出来上がります。



オリジナルペイントの外装から、年代、デザインによって、どの色が、どの行程で、おおよそ何回吹きかまで膜厚の測定から調査していきます。 



もちろん、新規で塗装する物に関しても一回吹くたびに膜厚を測定し過不足のある塗膜をつけません。*下地(鉄板)の状況に応じてプライマー等の厚塗りが必要な場合はこの限りではありません。


《塗装費用》
例)タンクLR フェンダーFR のパーツ4点  パーツ1点単色100,000~ 
(4点一式の場合は400,000~)(仕上げ方法により異なります)(Enamels塗料使用)
・デカール、ライン入りの場合は1点40,000のプラスになります。

□フレーム フォーク 小部品 一式 180,000~

各パーツの単品でのご依頼や、オリジナルのパーツをお持ちでそれにあわせた各パーツの仕上げも可能です。

《下地費用》
パーツ1点 10,000 (お客様で、剥離又はブラスト済みで持ち込みの場合は不要です)
フレーム、小部品の剥離費用は別途ご確認ください。

《板金費用》
パーツ1点 板金不要の場合はかかりませんが、必要な場合は程度により別途お見積もり致します。

《納期》
1〜2ヶ月

《ご依頼方法》
info@dagger.jpまで、ご相談やご依頼内容をお知らせください。